学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 官公庁参り。

<<   作成日時 : 2005/05/16 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

午後から市内のT中学校へ講義へいってきました。
この中学校は、3年ほど前からちょこちょことお付き合いがある中学校。
他の市内の学校と比べて、とっても生徒がおとなしく、「超」がつくほどみんなマジメです。
総合学習の時間で「自然と人間」「生活と人間」「福祉と人間」という3つの分野に1〜3年生が
混成になってわかれ、さらにそこから興味あるテーマを自分で決めて、10月まで長期にわたって
調べものをするというもの。この授業を行なう日はまる1日学校には来なくて良いからそのぶん外へ
出かけ、色々な人と会ったり、調べ物をしてこい、という他の市内の中学にはないユニークな進め方
をしています。よくこんなカリキュラムを作ったなぁと感心していたら、校長先生のお人柄でそれが
すぐにわかりました。校長先生がとてもユニークで、ここの生徒のとりまく地域・社会状況をよく
把握されています。ここの生徒達は保育園の頃からずっと同じクラスのメンバーできており、
狭いコミュニティで育っているため、なるべく外の世界を経験してもらいたいと考えているそうです。

さて、昨年同様に僕は「自然と人間」のグループです。最初の講義は研究とか調査をどのように
進めていったら良いかをアドバイスしました。昨年、けっこうハイレベルな調べ物をしていたので、
自分の研究事例も交えた少しレベルを上げた話をしたのですが、ちょっとみんなたいくつ気味
だったな〜。途中に仕込んでおいたドラえもんとのび太くんの会話はウケてくれたけど。

終わってからも校長先生とは色々お話をさせてもらって、色々と勉強になりました。
今年の修学旅行は東京に行くそうですが、生徒全員に名刺を作らせて総合学習のテーマにあった
企業や官公庁を訪問して、自分で質問をするんだとか。将来、就職活動をするときに役立ちそう。


で、T中学校を後にして、今度は県の振興局へ。
ここでは、金曜日に予定されているI小学校の授業の打ち合わせ。事前に生徒から質問が
寄せられたので、それに対する回答を作りました。この後から、魚の上る水田の調査を県もやる事
になったというので、こちらの魚のゆりかごマップと何とかあわせようと色々と話をした。
結構ここにもすごいGISのシステムがあるので、色々と使えそうです。

この後はさらに市役所へ。
市レッドデータブックの原稿がやっと半分ほど完成してそれを送ったので、原稿のチェックです。
で、行くと担当のNさんが
「まだ原稿が届いてないのですが・・・」と痛恨の一撃。せっかく徹夜でつくったのにー。
どうやらメールがうまく届いてないらしい。この前も添付ファイルが送れないってのがあったし、
PCがいよいよ末期状態です。
あいにくプリントアウトしたものも持っていなかったので、まだできてないところも含めて明日
博物館のPCから送ることに。
さらにその後Nさんから痛恨の一撃が。
「19日に印刷しますので明日には全部だしてください」
あ、明日ですか。。。

明日の朝までにはすべてを集中してレッドデータブックの原稿を仕上げねば・・・
修論提出前日、のような雰囲気をもう一度味わうことになるとは。

今夜は栄養ドリンクを飲んで頑張ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
官公庁参り。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる