学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS VS マムシ

<<   作成日時 : 2005/06/28 21:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

午前中、地元の漁協の組合長さんとお話をしました。
大変、この川の環境を維持していくことに熱心な方で、こちらが企画展や博物館行事で
計画していることも心よく了承してくださったので、話がすぐに良い方向へ向かいました。
また、昔の話なども聞かせてもらって、今までにはない魚の生息情報もわかってきました。
色々と協力してもらえることになったので、こちらからも調査・研究の成果をはやく返して
いけるようにしたいです。

さて、実は今日は休みだったので、この機会に県内の研究会とウチの博物館が合同調査を
行なっている町内の山へやってきました。僕はこの調査の魚類班リーダーなので、(とは
いっても魚類班は1人しかいないのである)今日はここにある池や谷川を攻めることに。
その前にモリアオガエルが産卵をしている場所があったので、ここで卵塊を撮影。ついでに
よさそうな水溜りだったので、網を入れていたら何やら頭をかすめて下に落ちたものがあった。

うおっ!!マムシだ!!相手さんは、せっかく木の上で昼寝をしていたのを邪魔されたのか、
ひどく怒っていました。何度が噛み付かれそうになりましたが、とりあえず手持ちの網で応戦。
いやぁ、いきなりあんなのが落ちてきたらびっくりしました。というわけでここからは退散。

次は、近くの池へ移動。前来た時より水位が1.5mくらい下がっていたので、投網が投げやす
かったです。が、採集されたのはオオクチバス10個体。がっくり。あとで食性でもみてみようと
思い、その場で固定して持って帰りました。

最後は、谷川へ。以前上からカワムツが見えていたので、簡単に取れるかとおもっていたら、
これが岩の隙間に逃げられて、なかなかとれません。何度が苦戦しているうちに新戦術
「ジャバジャバ取り」を開発してここからかなりの数が採集できました。おや、中にはタカハヤも
混ざっていました。

一通り、博物館で残り仕事と今日の調査をまとめてから、撮影用の水槽がだいぶ傷んだので、
N市へ買い物に。狙いのものが、1割引になってて助かりました。なぜか勢いでコムサの服も
買ってしまった・・・。

大学に戻ってきてから、後輩のT君が帰ってきたので、ずっといきたかったヒメボタル調査に
誘ってみました。興味をもってくれたので、これからいく事に。というわけで行ってきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
VS マムシ 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる