学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水浴び。

<<   作成日時 : 2005/06/11 00:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久々に町内の小学校での授業。
ここは学生時代に一度きた事もあって、なじみもある学校です。

今日はまる一日この小学校で過ごしました。
1,2時間目は4年生。近くにある川にどんな魚がいるのかを皆で調べました。
この場所は、よく調査なんかで行っていた場所ですが、さすがに子供でもとれるかな?
と心配していました。が、きちんとしたとり方を教えるとみんなちゃんととれるようになりました。
この時間の成果は、アマゴ、アブラハヤ、タカハヤ、アジメドジョウにアカザ。そこそこの魚が
とれたので、ホッとしました。結構アカザなんかはあの色とつぶらな瞳が人気です。

3,4時間目は5年生の田んぼの生き物観察。学校の前にある小さな谷津田を探検です。
ここでは、ホトケドジョウとドジョウが狙い通りとれました。この場所でのホトケドジョウの
繁殖状況も良好なようで、けっこうな個体数がいました。特にホトケドジョウは初めて
みた子が多かったみたいですが、今日の授業これから田んぼに出かける際には色々と
探してみるとのこと。新産地の発見、期待してるよ〜。

お昼は給食をいただきました。
炊き込みご飯、サケのホイル焼き、お汁などなど。5年生のみんなと一緒に食べれて、
楽しかったです。僕が小学校の時は6年間ずーっとパンだったから、今でもご飯給食が
うらやましいです。

で、5時間目は時間があいていたので、近くの川にある河辺林へ。展示で生の
オオケマイマイが欲しかったのですが、とれたのは、ナミマイマイ。しかもそれを入れていた
ケースを途中ひっくり返して行方不明に。最終的にいたのはコベソマイマイの死殻だけでした。
ついでにこの川はとても風景が綺麗なので、今度の企画展用の写真も撮影。

6時間目は、クラブの指導。自然体験クラブで、再び朝に行った川へ出向き、今度は
釣りを体験します。針と糸が結べない子が続出する上、お互いの糸が絡まりあって、大混戦。
やっと釣りもできるようになったのですが、なかなかみんな釣れません。でも終わる頃には、
何人かの生徒が釣ってました。アマゴを釣ってる子までいたのはすごかった。
で、帰るときには道を誤って長靴が浸水してしまい、少々水浴びもしてしまいました。

1時間目から6時間目までフルにいたのはけっこう久しぶりなのですが、
なかなか楽しいもんです。生徒達ともすっかり仲良しになりましたし、またこれを機会に
学内の自然を知ってもらえたらと思います。それにしても、歩いて10分圏内に、アカザや
アジメドジョウ、ホトケドジョウがいるっていう学校もいいなぁ。

博物館に帰ってきたら、撮影していたデジカメにSDカードが入っていないことが発覚。
せっかくの写真が〜(T_T)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水浴び。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる