学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの休み。

<<   作成日時 : 2005/07/25 21:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

実はちょくちょくさかのぼってブログを書いていますが、なかなか追いつかないので、今日のを
書いてからまた過去にさかのぼります。

月曜日。博物館は休館日です。
今日は珍しく何も予定の詰まっていない休みでした。

という訳で、なぜか博物館に行こうとする(笑)。
やっぱり企画展の生き物が気になるし、ちょこちょこと展示の中身も変えて、リピーターを
喜ばせたいしねぇ。

とりあえず、前から展示しようと思っていたカワバタモロコを採集しに、H市の池へでかけました。
ここに住んでおられるWさんに電話をして池へ。モンドリをつけて、5分ほど池をぐるっと回って
帰ってくる。これだけでカワバタモロコが10個体ほど入っています。一晩なんて浸けたらきっと
酸欠で中の個体が全滅してしまいます。展示用の個体だけ選んで、あとはリリース。
その後、Wさんが開いている科学クラブの事務所へ。Wさんはでんじろう先生顔負けの科学
クラブの先生でもあります。本当に色々な事を知ってて、僕も色々な科学実験道具をもらいました。
今もっている一番のお気に入りは静電気を帯びさせて作るしゃぼん玉のストローです。

で、またWさんから色々と市内の生物情報をもらって、ある場所に出かけて見ました。
どうやらササノハガイがいる水路があるのですが、なかなか生貝が見つからないとのこと。
ならばまたゴッドハンドで捕まえようではないか!!
(注:僕は今まで採集記録の無かった場所で新記録の魚や貝をつかまえることが多々あります。
   しかも1個体だけ採集してその後はもう見つからない。すなわち最初で最後の1個体を
   つかまえるので再現性ナシ。それをみんながゴッドハンドと呼びます。念のため言っておき
   ますが、決してヨソから取ってきたのを放してそれをとっている訳ではありません!!全部本当に
   その場所でとっているのです!!)
で、帰り道なので寄って見たのですがなかなかササノハガイの生貝はみつかりません。でてくる
のはひたすらドブガイのみ。タテボシガイも死殻ばかりなので、ひょっとしたら、最近になってから
定期的に干上がっている可能性も考えられました。

途中、道の駅で人気のジェラードを買って、一旦博物館へ。ジェラード売り場にはこの前
博物館実習の授業でウチの博物館に来てた後輩がいて、泥だらけの姿を見られたので、
ちょっと気まずかったりして・・・。

博物館に戻って館内の様子を一通りみたのですが、それほど異変はありませんでした。
が、相変わらずドジョウとホトケドジョウが少しずつ死んでいってます。
そこで、ちょうどカジカも少なかったので、夕方前からはカジカとホトケドジョウを採集しに
行きました。
カジカは3年前に採集した場所へ久しぶりに行ってみました。他の場所ではかなり減少傾向が
みられましたが、ここはそんなに数も減っておらず、一安心。そのまま帰り道にホトケドジョウも
採集して、博物館へ戻ってきました。
ホトケドジョウの水槽は少し水が多すぎたのではと思い、水を減らして、バックにミゾソバやセリ、
コケなどを植えてなるべく生息地に近い状態にしてみました。たのむよ〜。

あとはカワバタモロコの水槽を新設。この町にいる(orいた)かもしれないということで、
WANTED!!のコーナーをつくりました。この2種を町内で見たと言う方、ぜひ情報ください。

で、帰ろうとしたら、180cm水槽のアユが1匹もいなくなってました。野外で採集してきたイワナの
お腹が膨れていたのが妙に気になるが・・・という訳で明日の休みはアユ捕りになりそうです。

夜にはデカい買い物もしてしまいました。
そう、念願の一眼レフデジカメの購入です!!ずっとNikon党なので、D70SとD50でどちらにしようか
悩んでいたのですが、色々な人からの意見とSDカードが使えるということでD50にしました。
さあ、これからいっぱいいい写真とるぞ〜!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの休み。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる