学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 健康診断。

<<   作成日時 : 2005/08/26 23:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

朝、博物館の事務室にくると、Aさんから伝言と共に3種の野草がおいてありました。
どうやら、町内の小学校の先生が採集したらしく、図鑑で調べても分からないので、名前を
教えて欲しいのだとか。

植物は一応僕が担当になっていますので、カウンター仕事をしながら数冊の植物図鑑を
片手にいざ検索。とりあえず一つがフユイチゴっていうのはわかりましたが、他のやつがぜんぜん
わかりません。悩んで悩んで、結局夜に植物を調査している人たちの同定会があるので、そこで
正式に同定してもらうことにしました。

で、午後から健康診断なるものがありました。うちの町であったときは日程が合わなかったので、
今日は近くのE町で行なわれている健康診断の会場へTさんと行きました。行く途中にお昼ご飯を
食べたのですが、その際、車が揺れて飲んでた野菜ジュースが服にぶっかかりました。
はうっ!!こないだコムサで買った白のポロシャツがぁ!!
返り血を浴びたかのように野菜ジュースが染み込み、そのままの状態で会場へ。これって洗濯して
落ちるのかなぁ・・・

で、いざ健康診断スタート。大学でやっていたのと同じようなものだったのですが、一つ、違う会場
がありました。んっ、よく見ると・・・「採血」と書いてあるではないですか。

血を抜かれる訳ですか・・・・・

もともと注射が苦手なので、一気にブルーになりました。さらに身長が大学時代より2cmダウン
体重は現状維持。さらにブルーになりました。おかげで、血圧がMAX114、MIN48だよ・・・とほほ。
で、その後医師の診断を受け、いよいよ採血のテーブルへ。もはやこれまでか、とタカをくくった
瞬間、係の人が、

「若い人は採血検査はしないんですよ」

と一言。なんということだ!!おかげで注射をせずにすみました。
その後はレントゲンを撮って、健康診断終了。はーよかったよかった。

んで、帰ってきてから再び図鑑と格闘。でもわからないものはわかりませんでした。
夜に植物同定会に参加して、先生達にみせると、なんと園芸品種であるとのこと。
しかも分類がめちゃ難しい種だったそうで。そりゃ野生植物図鑑には載ってない訳ですね。
なんとか種名もわかったので、これで一安心しました。

同定会が終わってからは、昨日Mさんが持ってきてくれたゲンゴロウを撮影。
やっぱりストロボ増灯すると、シャッター速度が上がってブレないし、めちゃいい写真が撮れました。
これで次回からはゲンゴロウの写真も使うことができます。よかったよかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健康診断。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる