学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 180cm水槽ピンチ。

<<   作成日時 : 2005/08/07 23:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

この前、九州から教育委員会の方が視察に来られたとき、企画展で使っている180cm水槽の
管理をしているリモコンを見せたんですが、そのとき間違えてポンプのスイッチを切ってしまいました。
久しぶりに水槽周辺を水浸しにしてしまったんですが、その時くらいからちょっと魚に異変が
起こったんです。この水槽には目玉であるウチの町の在来イワナ(今はヤマトイワナになっている
けどどうやら違うらしい)やアマゴなど河川上流に生息するサケ科の魚が入っています。
これまでは水槽の下にある流木や石の付近で群れで泳いでいたのですが、水が抜けてからは
何故か上の方ばっかりに魚がいってしまいます。しかも向きが今までと逆・・・
おかしいな、と考えていたら、ついに今日、在来イワナとアマゴが一個体ずつ死んでしまいました。
昨日までは餌もちゃんと食べていたのに・・・・・

今日になっても相変わらず大半の魚は上の方に集まっていたのですが、やっぱり微妙に
水量が異なるだけで、こうもなってしまうものかと感じました。何とか対策でも分かれば良いの
ですが、それもよく分かりません。在来イワナなどは個体数も少ないし、次に採集に行くのも
大変なのでこのまま最後まで生き残ってくれることを祈りたいです。

水槽の管理も大変です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180cm水槽ピンチ。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる