学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 二日目ともなると。

<<   作成日時 : 2005/10/21 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新任研修二日目。

今日も朝から電車で出勤しました。
昨日会場で見た人達が同じ電車にはちらほらと見えました。
まだまだ人は覚えていませんが、これから少しずつコミュニケーションをとっていこうと思います。

さて、今日は午前中は地方公務員制度のお勉強。公務員とはどういうものなのか、そして地方自治体職員の義務・責任・権利などを学びました。そして、今日からは、「地方自治小六法」が登場。とりあえず、昨日の電話で博物館にあると聞き、それを持ってきたのですが、周りの人と少し様子が違います。たまに、地方公務員法などを読み上げたりするんですが、あれ?なんか違うこと書いてるぞ?

僕のは昭和54年の地方自治小六法でした。まだ生まれてねぇよ。
そして内容古すぎるよ・・・そら色々改正されてるわな。

仕方がないので、隣の方に見せてもらうことで、なんとかその場をのりきり終了。
後で役場に電話して、最新版を博物館へ送ってもらうようにお願いしておきました。

今日のお昼休みはつまり詰まった論文の原稿があったので、会場でパンを軽く食べて執筆活動。書いていると、H町のKさんから声をかけられたので、色々と話をしてました。彼女も同じ自治体からの参加者がいないそうで、こうやっていろんな人に声をかけてるんだとか。すごくアグレッシブでかつ、ちょっと不思議系な女の子で話をしてて楽しかったです。

さて、午後からは合同で人権学習。自分への思いやりや他人への思いやりに関していろいろな話を聞きました。ワークショップも交えて、色々な人とやりとりをするのも面白く、なかなか有意義な研修だったのですが、テキストの中に、気になる項目を発見。

「人が学びの中で記憶にとどめることは
 ・聞いた事の20%、目で見た事の30%、口に出したり書いた事の70%、教えかつ行動したことの90%」

ほうほう、なかなか面白いデータです。よく僕が環境教育に関する話をするときに「経験が大事だ」とか言ってるんですが、それを裏付けるデータじゃないですか。なかなかこういう事は数字ではでてこないので、是非引用文献を知りたいと思い、研修終了後に講師に尋ねて見ました。ある人権学習のテキストにこの事がかかれているそうなんですが、そこにも残念ながら「アメリカの研究では・・・」としか書いてないそうです。ひょっとしたら単なる言葉引用だけなのかもしれませんが、出来ればきちんとしたデータと論文があるのであれば、是非入手してみたいものです。

研修終了後は、金曜日ということもあり、参加者で飲み会をすることに。こういうことにはみんな反応がすばやいです。僕は駅まで車だったので、お酒は飲めなかったのですが、しばらくの間楽しい時間をすごすことができました。ここで、初めて色々な人と話せて、良かったです。おお、早速携帯の番号とアドレス交換ですか。みんな準備がええなあ。

その後、北の地方組が帰るため、僕も一緒に離脱。しかし、さらにこの北組で、H市までいって飲もうということになり、2次会がスタートしました。もうみんなだいぶ酔っ払ってたんですが、明日は休みということで、テンションは高いです。たまたま隣にいたN町のNさんと話をしていたんですが、なんとウチの研究室のFさんやUッシーと一緒に飲み会をしたことがあるとか。世の中狭いということがよくわかりました。

数名の北組は、終電過ぎても残ってました。まさかここからタクシーで帰るのか?
明日は土日のため、研修は休み。博物館へ行きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二日目ともなると。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる