学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS スーツ姿で投網を投げる。

<<   作成日時 : 2005/10/25 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は朝出発するのが少し遅れてしまったため、予定の電車に間に合いそうにありませんでした。
と、いう訳で車で出発。時間がないので、高速を使ってO津まで行きました。

今日は丸一日をつかって、地方自治制度のお勉強。
地方自治法に基づいた色々な仕組みを勉強しました・・・。

・・・内容はふむふむと言えるものだったんですが、正直言うと講師の先生がずっと座りっぱなしでテキストと配布資料を見て延々話をしていたのでかなり疲れました。できればもう少しアクションをつけて講義をして欲しかったと思います。

講義の中でも、特に注目したのが指定管理者制度の話。早い話がこれまで地方公共団体や自治体の財団などに管理委託をしていた公共の建物の管理に民間も参入することができるという制度です。当然、博物館もこの対象となります。これまで博物館研究などの雑誌を通じて学芸員間でも色々と話題にはなっており、すでにいくらかの博物館でこの制度に基づき、管理者を民間に委託している博物館もあります。博物館としては、提供していくサービスの中で、本当にすべての博物館の仕事が指定管理者のもとで実践できるのかということが課題として取り上げられています。当然、ウチの博物館も将来的には直面する問題でもありますので、色々と話を聞きました。が、どちらかというと今まで知っている内容をつらつらと話されて、結局終わってしまいました・・・。「ここには力をいれる」とか言ってたので、できればそこで浮き彫りになる課題や問題について議論して欲しかったです。

今日は車で来ていたため、O市の3人を車に乗っけて一緒に帰りました。途中、預けている標本が欲しかったので、B博物館へよって、○○の標本を拝借。Nさん、Tさんにお世話になりました。やっぱりスーツ姿には違和感があるようです。さらに標本を持って出ていると、こんどはカタツムリ師匠のNさんと特別研究員のMさんとバッタリ。やっぱりスーツ姿に反応して、Nさんには写真まで撮られました。ここでもしばらく話をしてて、魚の危険度マップを作ろうと言う話に花がさきました。

その後、O市へ3人を送り届け、せっかくなので、同じO市にいるUッシーに電話して、一緒にご飯をたべることに。Uッシーの勤める会社まで行き、久々の再会。Uッシーが投網を披露してくれました。めっちゃうまい!!これはウチの研究室でも3本の指に入るかも。なんでも最近は、調査でも投網専門でやってるみたいです。これは一緒に調査をすると面白いかも!!是非一緒に投網をうって見たいです。Uッシーが使ってた網が面白かったので、ついでに僕も投げさせてもらうことに。スーツ姿での投網は初めてです。やっぱり違和感がありました。かなり大型の網らしく、投げてもスパーッと広がってくれたので、とっても楽しかったです。夕食は2人で、中華料理をつまみながら、色々と話が盛り上がりました。

さて、5日間の研修も明日でおしまいです。
あと一踏ん張りだぁ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーツ姿で投網を投げる。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる