学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS プチ切れ。

<<   作成日時 : 2006/07/07 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 5

差し迫ってきた企画展。8日に今やっている企画展(これも僕の担当である)が終わったら、すぐに片付けて来週末からは次の企画展なのです。
午前中は、カウンターに座りながらチラシとポスターの詰めを行なって、ついに完成。
あとは、他の人からの意見をうけて、即入稿です。

午後からは、やっと川の自然観察ガイドの作成にとりかかることができました。
今回は僕の想いで、企画展のテーマである川の鳥瞰図を手書きイラストで書き、自然観察ガイドをつくるというもの。ちょうど3年ほど前にmixiでもマイミクになっているアユンデさんがずっと活動をされておられた場所でこのような町の鳥瞰図ガイドを作られていて、それに感銘して以来ずっと機会を狙っていました。

書き始めて1時間ほど経って頃に、T中学校の生徒さん2人が、学校ビオトープについての質問にやってきました。色々と話を聞いて、現場を見ないとわからないことも多かったので、一時T中学校へ。とりあえず、できるだけのフォローとアドバイスをしてきました。

で、博物館に帰ってきてからイラスト作成再開。
色々とやっていたのですが、館長補佐のTさんから「いつもギリギリやなぁ」「なんでもっと前から準備しとかんのや」と声をかけられました。

いつもギリギリだって? ハァ?(゚Д゚)
 
いつも開催ギリギリにならんとまともに企画展の準備をさせてもらえないんですよ?
企画展の準備をしている所に、色々と別の事務仕事(僕じゃなくてもできる)が鬼のように舞い降りて来るんですよ?
あなたの知らない時間帯(17:00〜翌朝7:00頃)にこっちは体削ってほとんど企画展の準備や博物館としての活動をしてるんですよ?もちろんボランティアで。
何とか経費を削減させようと、印刷物のデザインとかは自分でやってるんですよ?僕だって印刷会社に御願いしたいですよ。


きっとTさんは冗談半分でいったのでしょうが、こっちはイライラ最高潮のとき。
思わずTさんに向かってプチ切れ(ブチ切れではない)をしてしまいました。

確かに今まで、こういうイライラは自分の中だけで半分あきらめモードになって片付けていましたが、1年経って他のメンバーの良いところ悪いところも見えてきましたので、そういうモヤモヤだけは面と向かって改善して行くべきだと思っています。

こっちもちょっとカッとなってしまって思わず言ってしまったのですが、その効果(?)があったのか、Tさんは僕が当番だった館内の消灯と施錠をしてくれてました。ごめんねTさん。


このブログでもたまには毒をはけるようにしておこう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
・・・。
シゲ。さんも毒はかれるんですね!!
ちょっと、意外かも!?

お気持ちはよくわかります・・・。

私も最近毒はいたばかりですので・・・。
「ふん、ふん」と聞いてくれる上司のY課長に感謝です。
でも、仕事量をしっかり把握してないのも、
上司なんですけどね・・・。
って、ちょっとグチってしまいましたね。

企画展の準備、がんばってください!
なか
2006/07/08 22:51
>なかさん。
いやいや、僕も毒は溜め込む事もよくありますが、吐きますよ(笑)。
一番怖いのは、変化のあまりない今の状態が何も問題がないように思っていることですよね。そういった意味でも、何らかの意思を僕の方からも示していかねばと思っています。
お互い頑張りましょう!!
シゲ。
2006/07/09 05:23
僕も昼間は現場で仕事して、夜は家に仕事持って帰って書類関係まとめたり、そんな日が続く事があります。竣工検査の時期になると、朝まで図面書く事が毎晩続きますが、会社の人は誰も知らないし、「まだ出来てないのか!」なんて平気で言われ…あんたが寝てる時も俺はやってるんだよ〜!って言いたいけど言えなかったり(少々、態度にでますが(笑))
手伝ってくれなくてもいいから、そこで誰か気付いて一声かけてくれる人がいると、気持ちも違うんですがねぇ(^^;
頑張りましょう!
ひっくん
2006/07/09 09:07
吐け吐け〜(笑)。
m-urabe
2006/07/13 00:36
>ひっくんさん。
自分の仕事量をきちんと見てくれる上司の存在っていうのは私達にとっても大事ですよね。特に私の場合は仕事と研究・活動(趣味?)が重なっているので、そこら辺をどう知ってもらうかも悩みどころです。この町の魅力を上げるために、自分の時間も裂いて頑張っているのに、それを軽く見られてしまうと腹が立つ時もありますよね。お互い頑張りましょう!!

>m-urabeさん。
現在どんどんと溜まってますので、またこの場を利用して吐かせてもらいます(笑)
シゲ。
2006/07/21 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
プチ切れ。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる