学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS リアル・ナイトミュージアム計画。

<<   作成日時 : 2007/07/06 22:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

ちょっと前に、公民館のOさんからお願いがあり、とある合宿に参加している子ども達を
夜に博物館に連れて行って、肝だめしをさせたいのだが・・・という依頼を受けました。

いいねぇ、リアル・ナイトミュージアム。

幸いにも、Tさん、Aさん共にノリ気だったので、一発でOK。
で、今日はちょっとした打ち合わせをしました。

残念ながら、ウチの常設展示には動的なモノがないので、通常の開館時間と中身は
なんら変わらないのですが、博物館の中、入っていくとリアルに恐いです。
金色の大仏が非常誘導灯に反射して光ってたり・・・。

で、まあ、博物館でやるからには。。。ということで、単なる肝だめしではなく、色々と
学習もできるような形にしてみました。Aさんが色々とアイデアを出してくれました。

まあ、僕は普段収蔵庫にある人体骨格模型とかを
何気に置いてみたりする訳ですが。



あの映画があった影響からか、他の博物館などでもちょっとしたナイトツアーというものが
実施されているようすです。水族館や動物園などでは昔からあったんですけどね。

うまく、様子をつかんで来年にはこういうイベントもやってみたいなぁと考えています。
まずは、普段やんちゃな子ども達をここでビビらせてやりたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うを!いいっすね〜!!

ビビらせてやりましょう!^^

私も、人体模型使いました。昨年度末(笑)
一人腰を抜かしまして、、、おいらは大満足でした^^
noko
2007/07/10 00:17
>nokoさん。
やはり、人体模型は聞きますよねぇ。もってる施設の特権でしょうか。
とりあえず、展示を破壊させない程度に恐がらせてやりたいと思います。
シゲ。
2007/07/10 21:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
リアル・ナイトミュージアム計画。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる