学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダブルヘッダー+1。

<<   作成日時 : 2008/01/19 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

B博と共催で開催する淡水魚の連続講座が今日からはじまりました。
大学の後輩をはじめ、申込数もそこそこあったので、ウチでもやる効果はあったかなぁと思っています。

で、全6回の1回目はN師匠の話。
事業の担当ということで、M師匠も来られてダブルキャストをお迎えしました。
N師匠の話は全部は聞けませんでしたが、国や県のレッドデータに関する情報や
外来生物の問題、そして地域の生物多様性を守る必要性など盛りだくさんで参加者の方にも
いろいろと反響があったようです。
ちょうど、途中に所用でM師匠が帰られるということでお見送りもしていたのですが、
その際にはやっぱり論文の話が・・・。。。
なかなか進まなくて困っていたのですが、M師匠からは色々とアドバイスをもらい、
研究以外のことも含めていろいろと親身になって伝えるべきものを伝えてくれました・・・。
いつもすんません・・・。
また来週の講座がM師匠だから、それまでにはなんとかしとかないと・・・。

そして、午後からは水鳥の観察会。
天候にも恵まれて、観察にはもってこいでした。
観察場所では、マガモ、コガモ、カルガモ、ヨシガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
などのカモ類をはじめ、ジョウビタキやホオジロ、そしてカワラヒワの亜種、オオカワラヒワなど
も観察できました。カモ類はフィールドスコープに入れて見てもらうのは簡単なんですが、
なかなか小鳥などをじっくり見てもらうのは難しいですね・・・。
いろいろな場所で広報はしており、またこれもある団体との共催イベントだったのですが
参加者がイマイチで、共催をする団体との広報の連携等についてもう一度検討をしなおさねば
と課題も残るものでした。


で、博物館でのダブルヘッダーが終わって、夜は役場の職員の方の家へお邪魔。
役場で二つ上の代(実は大学の後輩に当たる人もいる)の同期会に僕もまぜてもらい、
お好み焼きパーティーをやりました。(⇒もちろんお好み焼きの作り手である)
もちろん、ホットプレート持参、へら持参、そしてカープソース持参。
「広島焼」とは言わせない雰囲気を作り、お好み焼きを作っていきました。
みんな美味いといってくれて、ホッと一安心。
普段役場では聞けない面白トークで盛り上がってあっという間に時間がすぎていきました。
しかし、Kさんのマンション、すげぇなぁ・・・。3階の部屋なのに、2階があるなんて・・・。


色々とハードな一日でしたが、無事に終わりました・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダブルヘッダー+1。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる