学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS がんばれ若人。

<<   作成日時 : 2009/01/11 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

午前中、Y高校のU先生が生徒さん5人を連れて来館されました。
U先生が顧問をされておられる自然研究会のメンバーなのですが、この
学生さんたちは昨年の秋に、とある希少魚の研究についてウチで発表して
もらったメンバーです。内容も立派な研究で、ウチの館での発表の後、高校生の
自然科学系のコンクールで優秀賞を受賞されたりと、成果も少しずつあげて
おられます。

で、ここまで成果をあげているし、それは貴重なデータなので、専門的な
学術雑誌に論文を投稿してみては?お勧めをしていました。
そこで、今年から現在主力となっている2年生を中心としてその論文に挑もうと
いうことになったのです。
やっているテーマは多岐にわたっていますので、まずは一緒にデータを見て
どのような形でテーマを分けて書いていくか、どういう風にまとめていったら
よいのかを一緒に考えていきました。
いや、しかし、よくぞこれだけのデータを集めたものです。
ヘタな卒論や修論よりスゴいかも・・・。

これも生徒と先生の熱心さに尽きます。これから頑張って良いものに
仕上げていってもらいたいと思っています。


Y高校自然研究会や北Q州高校のGYO部のように、この分野でも
色々と高校生が頑張っています。僕自身もそうでしたが、高校のときに
恩師からいろんなことを教えてもらって、興味の輪が広がってきましたので、
この時期にいろんな人と出会い、いろんなことを吸収してほしいと思います。
何人かが専門の分野に進んで、将来、学会なんかで出会えるとうれしいなぁ。
はたまた、ウチの大学に来てくれたりとか・・・・・。大学にもドラフト制度があれば・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シゲが高校生だったころを思い出してしまいました。

あれから早十数年、時が経つのは早いですね。
あの頃は楽しかったな〜

まあ、今もそれなりに充実していますけどね。
今の時代、やりたい仕事が出来ているだけでも幸せです。
世の中のほとんどの人は、お金のために働いているからね。
この仕事をしたいと思って仕事をしている人は1割もいないんじゃないかな?
転職2回してわかった事実です。
くらっち
2009/01/13 20:37
>くらっちさん。

そうですね。僕が高校1年の時ですから、もう13年前になるんですね。
教育実習でウチのクラスに来られたくらっちさんから色々と教えてもらったことは今の基盤になってます。大学入試の時も色々とアドバイスもらいましたしねあれなかったら、たぶん違う人生歩んでましたよ。
せめてその恩が次世代に伝えられるように、僕もまた夢を持った高校生たちに色々とできることはしていきたいなと思っています。
シゲ。
2009/01/26 06:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
がんばれ若人。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる