学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 生態学会2日目。

<<   作成日時 : 2009/03/18 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

朝、ホテルの食堂にいくと、m-urabeさんが。
おや、ここにお泊りでしたか。この5日間は、盛岡市内で知り合いの密度が
高まるので、これからは夜にばったりとかもありそうです。

さて、初日のバスに懲りたので、2日目からはいわて銀河鉄道に乗って移動。
もちろん、乗ること念頭でしたが。。。うう、何か朝から歯が痛い・・・。

この日はO塚さんとH鷹さんが企画している水田の生物群集のシンポジウムが
朝からあったので、そちらに顔を出していました。とてつもないミクロレベルの
話から、最後は鳥類までとそれぞれの演者が抱負なデータと知識で色々と面白い
発表をされておられました。群集レベルでの検討は非常に難しいものですが、
ただ単に○○という生き物がいればよい、という訳でもないので、このような種間や
ギルド間での評価視点を複合的にからめていく研究がこれから望まれていることを
再認識しました。

その後、最後のディスカッションだけ抜けて、のりたまん君と昼ごはんを食べ、
自分のポスター発表に。正直、今回は準備不足で出来はぜんぜん良くなかったので、
あまり人にも見られたくなかったのが心中でしたが、色々な方がやってきてくれて、
アドバイスや感想をもらいました。ありがとうございました。
コアタイムが終わってから、他の人たちのポスターを見に徘徊。会場が3会場あるので、
つかれました・・・。この間、いろいろとご無沙汰している人達とも再開することが
できて、最近どうしてる話で盛り上がりました。

さて、このころになって朝から痛かった歯が、さらに進み、ズッキンズッキン痛むように。。。
あまりに耐え切れなかったので、最後の時間帯にあった集会には出ず、同時刻に帰ろう
としていたM師匠、そしてのりたまん君と一緒に帰ってきました。
薬局で痛み止めの薬を買い、なんとか少しおさまったところで、3人で町にくりだし、
晩御飯へ。

やっぱり盛岡に来たなら、ということでわんこそば屋さんに入りました。
色々と薬味をもらいながら、どんどん食べていくのですが、その間、隣でサラリーマンが
なかなか蓋を閉めることができず、無限大にそばを入れられている地獄絵図のような
ものを見ていたので、怖かったのですが、幸いにも僕達のところにいたお姉さんは
そのようなことはなく、満腹になったタイミングでストップをかけることができました。
結果、M師匠60杯、僕70杯、のりたまん君123杯。これで当分そばはいいです。

その後は、TちゃんやM君と合流して、酒を交えつつ、若者で談笑が進みました。
やっぱりこういうところで、若いメンバーで集まって飲むと楽しいもんです。


これで二つ目の発表も終了。あとは、最後の日の企画集会だけになりました。
とはいえ、一番準備不足なのも確か。早めに準備しないと・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
生態学会2日目。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる