学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS VSオオアメンボinため池。

<<   作成日時 : 2009/04/21 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 1

今日も休みだったので、朝からため池など色々なフィールドに出かけてきました。

ちょうどM大ののりたまん君がため池の魚の調査に来ていて、お昼前には小学校で
話をするということをお世話になっているWさんから聞いていたので、まずは彼の
フィールドになっているため池をのぞいて、調査の冷やかしに行ってきました。
ちょうど池の周りの林ではオオイワカガミが咲いていて、林床がピンク色に彩られていました。

僕の方はさらに奥にある乾きかけたため池にも移動して、ここで水生昆虫を採集。
ここはヒメゲンゴロウ、シオカラトンボの幼虫くらいしかいませんでした。。。残念。
で、戻ってのりたまん君のフィールドの池でも少し水生昆虫を採集。まあ、だいたいの
狙いがとれたところで、よく見てみるとオオアメンボが水面を泳いでいるのが見えました。
よく考えると、ウチの標本にはオオアメンボが無かったので、ここでひとつ採っておこうと思い、
網を構えるのですが、すぐに沖の方へ逃げてしまいます。おそらく殺気が出ていたのでしょう。
ヒメアメンボはすぐそばにたくさんいるのに・・・

じっとしていると、だんだん岸際に寄ってくるので、だいたいの動きを予想して、
網を構えた状態で気配や殺気を消しながら待つこと10分・・・。やっと足元まできました。
まだだ・・・、まだ・・・、ん、よく見ると隣にもいる・・・。2つともいけるかも!!
どぉりゃあぁぁぁぁ!!!


失敗。二兎追うもの一兎も得ず・・・。
あっという間にオオアメンボは沖へ行ってしまいました。_| ̄|○



という訳でちょっと場所を変えてまた殺気を消し待つことに。
10分後、また岸に寄ってきました。

今度は一個体に絞って・・・もらったぁぁぁぁ!!!

やっと取れました。
その頃、隣のため池にいっていたのりたまん君、Hさんも帰ってきて、
回収作業がてら手伝ってくれることに。

で、もう一個体を採集することができ、無事にペアをGETすることができました。
くそう、オオアメンボにここまで苦戦するとは・・・。



その後は、のりたまん君とWさんとでその地域の小学校へ。
ため池改修のために学校の庭池に避難させていたメダカを戻すということで、今日は
その改修方法などを学ぶというものでした。のりたまん君たちがとってくれる
片側で、水生昆虫もけっこうとれたので、なかなか子どもたちも喜んでいました。

お昼からはUッシー、Mさんと合流。ちょっとため池の調査を手伝ってもらって、
色々と手違いはあったんですが、とある講習を無事終了させることができました。
Kさんに無茶なお願いをして、水試へ行って色々と教えてもらいました。水試では
色々な方から声をかけてもらって、Nさんとずっと田んぼの魚の研究の話で盛り上がって
しまいました。貝の方で思わぬ収穫もあり、ちょうどよかった。

夜はふたたびWさんの所へお邪魔し、のりたまん君たちと合流。ちょうどしぇふ君も
こちらへ来ていたので、そこへ呼んで楽しいひと時を過ごしました。


なんだかんだで結構な範囲を動き回り、色々な人と久しぶりに会いました。
めっちゃ密度の濃い一日で、いろいろとモチベーションが高くなりました。
やっぱり、外に出るのはええなぁ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はおつかれさまでした&ありがとうございました!
シゲ。さんと久々に色々話せたので,僕もいい刺激をいただきました.
また,博物館にもお邪魔させていただきますので,その際はよろしくお願いします.
睡眠不足で体を壊さないでくださいね 笑
noritaman
2009/04/24 21:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
VSオオアメンボinため池。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる