学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな目標だった人。

<<   作成日時 : 2009/11/23 05:25   >>

トラックバック 0 / コメント 5

私の大きな目標だった方の訃報が届きました。
おそらく、今日のニュースあたりで流れることと思います。

小学校1年の時、親に買ってもらったカブトムシの本に
その人はいました。プロフィールに「理学博士」と書いてあって、
その言葉に低学年ながらあごかれたものです。
さらに小学校4年のとき、近所の方から一冊の本をもらいました。
そこに訳者として名前が載っていたとき、やっぱりこの人はすごい人なんだと
感じました。

ちょうど中学校3年だったとき、ある大学の学長になられたという記事を
見つけました。高校に入って色々と進路を考えていたとき、その「ある大学」が
僕の目にとまりました。一目でこの大学に行きたいと感じました。

運良くその大学にも合格し、あこがれの方から講義を聞くことができ、
そしていろいろなお話をさせていただきました。ただ単に学術的な知識を教えて
もらっただけでなく、雰囲気、気さくさ、色々なモノの見方、そして学生を大事に
してくれる考え、まさに「人間とは?」を学び、僕の思っていた研究者としての
スタイルを大きく変えさせた人でもありました。

でも、その考えあって僕も一味違う学生生活を送ることができましたし、
今の学芸員としての基礎を築くことができたと自負しております。

まさに僕の中で、一番の目標だった人であり、貴方のようにみんなから
目標とされる人を目指したいと思います。


ありがとう、日高敏隆先生。
あなたのもとで育った僕はとても幸せでした。

天国でもタバコは控えめにしてください。
そして、みんなに面白い話を聞かせて、面白い本を書いてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
そうだったのか・・・
俺も日高先生の事、大好きでした。
また御本を読み返してみよう。
ご冥福をお祈りします。
うっし
2009/11/23 18:44
私も日高先生がいたからこそ県大を選んだだけにショックです。

ご冥福をお祈りします。
うた
2009/11/23 19:44
さっきメール見て知りました。
直接お話を聞いたのは数回でしたが、すごく引き込まれるお話と雰囲気、大好きでした。

ご冥福お祈りします
とりあゆ
2009/11/23 20:46
私も、昨日ニュースで聞いて知りました。
お体の具合が悪いとは聞いていましたが、そんなにお悪いとは・・・。

日高先生につられて県大に来た学生さんって多かったんですね。
どうりで、面白い学生さんが集まってたわけだ。

何かが一つ、終わったような気がして寂しいです。

先生がおっしゃってた「いい加減」(よい加減)は、私の座右の銘です。
takeda
2009/11/24 17:32
>うっしさん。
僕たちと同じようにウチの学科にも日高先生が大好きな方は多かったですよね。僕も色々と本があるので、またゆっくりと読み直してみたいですね。

>うたちゃんさん。
日高先生がいたからウチの大学を選んだという方は、本当に多かったと思います。実際に会ってもカリスマ性がありましたし、魅力的な方だったんですよね。日高先生の講義が聞けた私たちは本当に幸せでした。

>とりあゆさん。
日高先生のお話は何回聞いても、そして前に聞いた話題であってもついつい笑いがでるくらい面白く、頭にスーッと入ってくんですよね。なんとも不思議な力をお持ちの方でした。私もあんな風に話ができるように頑張りたいです。

>takedaさん。
そうなんです。だからウチの大学創成期の学生は変な・・・いやいや面白い学生が多かったんですよ。日高先生のお話の中では「いい加減」という一見中途半端そうな言葉の中に深い意味がこめられているんですよね。先生の話にはそういう普段の何気ない言葉の奥深さが含まれていました。
シゲ。
2009/11/28 00:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大きな目標だった人。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる