学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS サルと戦った日。

<<   作成日時 : 2009/12/20 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

軽く雪も降って寒くなったせいか、博物館の周りにも
サルがやってくるようになりました。

今日、お昼に博物館の東側にある田んぼを見てみると、
20頭ばかりのサルが田んぼで日向ぼっこ兼餌とりを。


おー、のんびりとしとるなー、と思いつつカメラを・・・という訳にはいきません。

裏の公園までやってくると、遊んでいる子ども達に何かあるとよくないので
多少撮影したところで、追っ払ってきました。
ふーやれやれ。


と思っていたら、今度は正面玄関付近にサルがいるとのこと。
さっきのとは違う西側の山にいる群れがどうやら降りてきたようです。

で、裏の公園にいってみるとおるわおるわ。こちらも15頭ほど。
よく見たら公園の真ん中にある丘や展望デッキも占領しているでは
ありませんか。
とりあえず、近くで遊んでいた子どもは館内に入れて、再び追っ払いに。

すぐさまサルがいるへ丘へ向かい、木の枝もって振りまわし、

「ここはキサマらの山ではない!!
俺の山だ!!」


と激しく主張。


とりあえず公園からは追い払ったんですが、群れは近くの道路付近で
うろうろしています。30分後、見に行くとまだ道路をうろうろしていました。


「えーっと、次のバス何時だっけ・・・。」

画像


とかのんきなことを考えている場合ではありません。

再び公園にも入ろうとしていたので、
また追っかけることに。うおおおおおっ!!子どものためにも頑張るんじゃぁぁあ!!



なんか今日の午後からは寒い中、ずっと外にいてサルの追っ払いに
時間をとられてしまいました・・・。
夕方あたりから、体がだるく、関節が痛い・・・。

ま、まさかとは思いますが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サルと戦った日。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる