年末ですね。

はやいもので、もう年末。 あとちょっとで、2011年なんですね。 今年もホントにいろいろなことがありました。 そしてホントにいろいろな方と出会うことができて、 また自分自身も成長することができた年だったなと思います。 ・・・とここで、よく考えたら今年のはじめにこんなんを言ったのを 思い出しました。 反省もいっぱ…
コメント:1

続きを読むread more

クニマス再発見とこれから

その第一報を聞いたのは、一昨日の夜でした。 まさか、、、そんな。。。淡水魚を研究している人なら誰もが驚きました。 環境省レッドデータブックで「絶滅」とされていたクニマス Oncorhynchus nerka kawamurae が 山梨県の西湖で再発見されたんですから・・・。 昨日になって、どんどんと報道されはじめ、一躍世間…
コメント:5

続きを読むread more

ひさびさ。

最近は、mixiでつぶやいていたばかりだったのですが、 いろんな意味で日々の記録もきちんと残しておかねばと思い、 久々の更新です。毎回すいません。 8月~9月上旬にかけては、博物館や役場での行事に加えて、 自分の時間で論文、報文、本の原稿など「猛書の夏」、 そして9月末には学会発表連発などで色々と忙しい日々になりました。 …
コメント:2

続きを読むread more

そして夏休みの企画展は開幕。

さてさて、今日から始まる企画展。進行は急ピッチながら、今までよりも順調・・・、 まだまだ補足が必要ながら、何とか初日を迎えることができました。 今回の企画展のテーマは「天文」と「環境」です。近くの天文台のT館長の助けあっての 企画展となりました。今まで簡単な星座くらいはわかってたけど、夜空見ても、詳しいこと までは知らなかっ…
コメント:2

続きを読むread more

ポスター印刷祭り。

明日から始まる企画展で、パネルを大量に作りました。 もうあと24時間。えらいこっちゃ。 いろいろとやりたい企画、作りたいパネルもあるけど、まずは形にしなくては。。。 さらに、今日は夕方から、夏のフェスティバルの前に展示をしようということで、 会場にCOP10がらみの県内巡回展ポスターを展示することになっていました。 ひたす…
コメント:0

続きを読むread more

日高先生に花火を贈る会。

今日はぼくの尊敬する日高敏隆先生に花火を贈る会の当日でした。 というわけで、休みをとって大学へ。 水曜日の夜、日高先生の生涯、そして考え方、「人が育つ大学」ができるまでを 多くの人に紹介すべく、展示をみんなで設置しました。200冊を超えるこれまでの著書、 訳書、監修の書籍を紹介したり、大学での日高先生の考え方、学生とのかかわ…
コメント:4

続きを読むread more

集え学徒よ。

僕の目標としていた初代学長、日高敏隆先生がお亡くなりになって はや5ヶ月。2月に京都で行なわれたお別れの会にも参加させてもらいました。 折りしも、その日は僕の誕生日でもありました。 ちょうどこの機会に久しぶりに会うことのできた先生、先輩、友人もいましたし、 本当に改めて日高先生の交流の深さも実感した会でした。 そして、今度…
コメント:4

続きを読むread more