テーマ:調査

冬の池めぐり。

午前中はまだまだ残っている書類作成や回議書作成などで 色々と時間を食ってしまいました。なんとかたまっている書類も 消化しつつありますが、まだ次から次へと入ってくるナァ・・・。 お昼にはなんとかメドもたち、時間もできたので、午後からは 明日の水鳥観察会の下見も兼ねて、町内のため池やダム湖をまわって、 水鳥の飛来状況を調査しに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鳥調査へ。

今日は珍しく休日での休みです とりあえず、午前中は家でたまっている原稿とかいろいろと 仕上げて、午後から野鳥の会が県内全域でやっている水鳥調査の 一環で、僕が担当している場所の水鳥調査に行ってきました。 まずは山間部にあるとある川の上流にあるダム湖。 まだ雪はそこそこ残っているのですが、前よりはだいぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕は今日から連休です。

シルバーウィークに全日出勤したゆえ、 今日から事実上、1週間のうち6日が休みになりました。 とはいえ、生き物の世話などや、来月頭から始まる街中の鳴く虫展示が 始まるのでこの6日間の休みのうち3日間くらいは事実上、仕事をしているような もんですが・・・。残り3日間も調査や、学会の準備や某大学で講義したりするし。 そん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新規ため池開拓。

スカッと晴れた日。 相変わらず部屋に閉じこもりっぱなしでの仕事が多いので、 昼休みの1時間を利用して、外へ水生昆虫の採集へ行ってきました。 最近は色々と水生昆虫を集めていて、いずれはミニ展示、そして 企画展ができないかと目論んでいます。 最初は、身近な甲虫などからということで、しばらく水田で採集。 コガムシ、キイロヒラタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VSオオアメンボinため池。

今日も休みだったので、朝からため池など色々なフィールドに出かけてきました。 ちょうどM大ののりたまん君がため池の魚の調査に来ていて、お昼前には小学校で 話をするということをお世話になっているWさんから聞いていたので、まずは彼の フィールドになっているため池をのぞいて、調査の冷やかしに行ってきました。 ちょうど池の周りの林では…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひさびさのフィールド調査。

休館日を利用して、ひさびさにフィールドを回ってきました。 新しい研究プロジェクトのための下調べということで、そのメンバーと 僕が田んぼの魚を調査していた場所や山間部の水田、ため池などを めぐってきました。まさかこのメンバーで色々な場所を巡るとは。。。 ぐるっと色んな範囲をまわったのですが、おなじみの魚や水生昆虫などを 確認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年目にして・・・

休館日。この響きのありがたさが最近身にしみています・・・。 二つの論文のゲラ校正が今日までだったので、午前中は家で修正作業。 博物館関係の論文と、D論の柱のひとつである水田の魚関係の論文、どちらも 無事に校正を出すことができました。どちらも3月には印刷物となるので、 楽しみです。 はよ、次も書かないと・・・{%汗webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ため池まわり。

今日も何気に休みだったりするので午前中は家でPCとにらめっこです。 Let's Noteの完全復旧にはまだまだ時間がかかりそう・・・ 昨日、決まった重大な任務について下調べを行ない、とりあえず門をたたいて見た。 どうなるかわからないけど、がんばってみよう。 で、午後からは先週からの水鳥調査で残ったため池をめぐってきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鳥リベンジ。

今日は割り振りの休みをもらっていたので、午前中からお昼にかけて、 木曜日に回れなかったダム湖や池の水鳥調査。 今日は天候ももってくれたので、残りの2つをまわることができました。よかった~。 最初のダム池は、いつも水鳥がたくさんたまっている場所が この前の雪のため凍っていたので、そこにはほとんどおらず、奥のほうに コガモ中心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒さの中の水鳥調査。

昨日の夜から雪が降り始めていたので、もしや今日は除雪があるのでは・・・ と心配していたのですが、幸いにも今日は出動しなくてもよい、とのこと。よかったー。 午後になって、天候が心配でしたが、来週の野鳥観察会の下見と 水鳥の調査を兼ねて、町内のダム湖へ。吹雪で断念した火曜日のリベンジです。 とりあえず、雪はやんでいました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪山が呼んでいる。

昨日からの雪で、山がいいコンディションになってきました。 今日は最後の年末年始休み、嗚呼、雪山が呼んでいる・・・。 というわけで、朝から雪山に行くことに。 雪山には、色々な生物がいる。どんな生物がいるのかを調べるのは重要なことです。 コホン、これはれっきとした調査なんです。 その調査の行程で、リフトに乗ったり、ゲレンデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北上。

さて、月曜日。ここぞとばかりに筆を進めねばということで、午前中はせっせと家事を すませて、家で論文執筆。 ・・・が、どうにも行き詰まり、天気もよかったので午後から行く予定だったM町での調査へ 気分転換も含めて早めに出発することに。 とりあえず北上し、まずはあゆバードさんのいるセンターへお邪魔。 どうも今冬の目玉の一つは、営…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

チーム復活。

今日は県で実施している県で保全すべき生物群集の生息地調査ということで、 そのエリアの陸貝の調査に行ってきました。めずらしく調査に出ることができた!! で、ひさびさ、我がTEAM UZUMAKIの出動となった訳です。 (注:このチーム名はかぼすが勝手につけた名前であり、正式名称ではない) B博におられるIさんとH駅で待ち合…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ナガサキアゲハの幼虫。

先週、町内のO小学校のT先生から、校内のカラタチの木にアゲハチョウ科の複数の 幼虫がいて、その中にはナガサキアゲハもいる、という話を聞いていたので、午前中に ちょっと時間をもらって、行ってきました。 ウチの町でも平野部ではみかけていたのですが、O小学校のある山間部でも、ついに 幼虫がではじめたようです。現場にいってみると、ナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フィールドノートの積み重ね。

昨夜、明日も仕事頑張るぞ!!と思いつつ、予定をみていたら、 なんと割り振りの休みだということが発覚。そうだったのか!! という訳で今日は、午前中にJCさん達が企画されていたイベントに急遽参加することに。 ちょうど鳥のUさんがこられて、講演もされていたのですが、いろいろと面白い話を聞かせて くださいました。この後、予定が入って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ため池調査。

休日を利用して、ため池で調査。 実際、フィールドでこうやって調査するのは2ヶ月ぶりです。 ああ、なんて楽しいんだフィールド調査。 まあ、昨日の情報としてコイ、フナ(ヘラブナ)、ブルーギル、という情報は得ていたのですが、以外に何がいるかなー、と思いながら調査。まずは干上がった箇所の水溜りを半分泥に埋まりながら調べていくと、モツゴ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

調査の下見。

午前中、に明日予定しているため池調査のため、下見にいってきました。 これまで釣り堀りだった池なんですが、閉鎖したため、釣り堀り用のヘラブナは回収することになり、その関係で池の水位を下げているのです。 魚の回収業者の方へともお話ができ、色々と情報をもらいました。これまでにヘラブナ以外で、コイ、ソウギョ、ブルーギルがとれた様子。使っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良く考えたら、めっちゃ移動した日。

午後から大型特殊車両の技能試験があるので、8:03東京発ののぞみで帰ってきました。 別に他のひかりでもよかったのですが、この列車、N700系ですから!!そりゃあこれ乗りますよ 驚くほど縦ゆれがなくなっている車両です。 窓際の席はコンセントがあるし、車内でパソコン使ってても、揺れず、普通に使えました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ため池調査。

今日は、休館日なので、ひさびさにフィールドに出てみようと、 N君、M君を誘ってかねてから調査をしたかった隣のH市とN市のウチの町内のため池を 調べる事にしました。 H市の方は、僕が圃場整備の関係で保全事業に絡んでいる地域で、 平野部の放置水田に一箇所だけぽっかりと、水たまりのような池があります。 園芸種と思われるスイレンが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついにヒメボタル第2生息地発見!!

今日は夜になって町内の新しいヒメボタルの生息地を探しに行きました。 昨日の雨で、また地面も湿っていますし、ちょうどコンディションもよさげ。 以前、WさんがとなりのH市で見た、という情報をいただいており、市町境界線より、 ウチの町側にもいるのでは・・・とずっと様子をうかがっていた場所です。 途中、ゲンジボタルの発生状況を見なが…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

いざ福井へ。

昨日に続き、おいかわ丸君、ふぇいふぇい君、K君にのりたまん君を加え、今日は5人で サンプリング&福井へハスの標本調査に行きました。 道中は様々な爆笑話で盛り上がりながら、ところどころの道の駅で 調査?も兼ねた鮮魚のチェック。あまり今回は面白いのがありませんでした。 まずは、ハスの産卵をと、目的地の川へ着き、橋の上から観察…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州より来客。

さて、お昼前には、Q大からコイ科魚類の調査の関係でおいかわ丸君、ふぇいふぇい君、 そして研究室の後輩にあたるK君の3人がはるばるこちらへ来られました。 昨夜からこちらに来ており、今日から3日間で色々と採集や博物館での計測をしていきます。 まずは、ウチの博物館の収蔵品をみてもらい、必要な魚類標本を貸し出し。 その後はいざ現地へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫蛍初見。

今夜も琵琶湖の水位がキープされていたので、例の場所へ行ってみたんですが、 結局波が強くて何も観察できませんでした。 と、いう訳で早めに帰ってヒメボタル生息地の様子を見に行ってきました。 ・・・いましたいました、ヒメボタル。 今年の初確認です。 ぱっと見て、80~100個体くらいが確認できました。 4日前に来たとき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弁天様とご対面。

朝から雨が降ったり止んだりしていたんですが、なんとか明るい間に田んぼで 仔稚魚の調査ができました。やはり先週と同じくベビーラッシュですな。 で、夜になり、一旦家で夕食をとったあと、 昨日からの雨で琵琶湖の水位が上がってきたので、もしや・・・と思いホタル調査を終えてから とある場所に向かいました。 そう、琵琶湖の主に会い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学の後輩を迎えて。

休館日を利用して、大学の後輩にあたる学芸員課程の学生さんが、 現在行なわれている企画展の展示入れ替えに来られました。 毎年、博物館実習の授業の一環で、ウチの博物館と大学とで自分達が作ったミニ展示を 展示してもらっていて、かつては僕も実習した内容です。あのときは・・・たしか碓氷峠の 鉄道をテーマにやったなぁ(注:ワタシの企画案では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさびさに上流域で魚類調査。

少し前にウチの町でとある外来魚が発見され、ちょっとしたニュースになったので、 ずーっとその行方を気にしていたのですが、やっと昨日は休みで動く時間があったので、 場所に行き、ちょいと調査をしてきました。 まず、発見現場に行くと、そこにはFさんをはじめ大学の研究室の面々が。 今日も潜水調査をされていたそうで、例の魚も発見されてい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ホタル探しの夜、始まる。

先日の観察会頃から町内各地でポツポツとホタルが出始めるようになったので、 また夜な夜な町内各地をめぐって、調査をしています。 きちんと通報されないように、左肩に博物館の腕章、そして首にはネームプレートを ぶらさげています。 で、今日は、もりぴーさんのお友達、のんさんからホタル情報を頂き、 その後近くにいるということで、僕の…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

大学の実習に登場。

朝はおそらく今シーズン最後になりそうなエリ漁にでかけました。 今日も天気は快晴。そして、かなりのカマツカ祭りになりました。 さて、その後は今年の調査を行なうA土地改良区に行き、Nさん、Tさんと打ち合わせ。 もうかれこれ7年もこの場所では調査をさせてもらっているのですが、今回僕がやろうと 思っていた研究は実はNさんも色々と考え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

当たり♪

昼頃まで気がつかなかったんですが、 よくみたら机に付箋が貼ってあって伝言が。 どうやら年度末に申請していた某財団の研究助成が通ったみたいです やったぁ。これで、また今年やりたいと思っていた研究が進みそうです。 6年くらい前から地道にやってきている水田地帯の魚類の研究ですが、 今年はまた今までと違…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナマズ・フナとご対面。

今日はお休みなので、大学の図書館で早めのUPです。 昨夜、11時ごろから調査にでかけ、8箇所ほどの怪しい田んぼを回ってきました。 どこの田んぼに行ってもカエルの大合唱だったんですが、行く先々で、種類が違うのが また楽しいもんです。 最初に見て回った5箇所は、残念ながらフナが小排水路には姿を現したものの 田んぼの中にはい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more