テーマ:貝類

野生の勘炸裂。

今日は午後から県の工事事業に対する生物保全のアドバイザー会議へ 行ってきました。 今回は我が町内にあるため池の周辺部で行なう事業が対象です。 事業箇所は山の中にあるため、私自身もまだちらっと行ったことがあるだけで、 きちんと調査をしていない場所でしたが、雰囲気的にマシジミやホトケドジョウが いてもおかしくないなぁとかねてから思…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

僕は今日から連休です。

シルバーウィークに全日出勤したゆえ、 今日から事実上、1週間のうち6日が休みになりました。 とはいえ、生き物の世話などや、来月頭から始まる街中の鳴く虫展示が 始まるのでこの6日間の休みのうち3日間くらいは事実上、仕事をしているような もんですが・・・。残り3日間も調査や、学会の準備や某大学で講義したりするし。 そん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

外来種の対策

ここんところ、寝相や普段の姿勢が悪いのか、腰痛が激しいときがあります。 うー、今日も痛い・・・ 午前中、ある地域で過去に発見してしまった外来の巻貝について、 農業やその周辺への生態系の影響への対策を講じたい、ということで県の方が来館。 農業への影響があるだけに思った以上に、県ではこの問題について取り組んで…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

チーム復活。

今日は県で実施している県で保全すべき生物群集の生息地調査ということで、 そのエリアの陸貝の調査に行ってきました。めずらしく調査に出ることができた!! で、ひさびさ、我がTEAM UZUMAKIの出動となった訳です。 (注:このチーム名はかぼすが勝手につけた名前であり、正式名称ではない) B博におられるIさんとH駅で待ち合…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ため池調査。

休日を利用して、ため池で調査。 実際、フィールドでこうやって調査するのは2ヶ月ぶりです。 ああ、なんて楽しいんだフィールド調査。 まあ、昨日の情報としてコイ、フナ(ヘラブナ)、ブルーギル、という情報は得ていたのですが、以外に何がいるかなー、と思いながら調査。まずは干上がった箇所の水溜りを半分泥に埋まりながら調べていくと、モツゴ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

調査の下見。

午前中、に明日予定しているため池調査のため、下見にいってきました。 これまで釣り堀りだった池なんですが、閉鎖したため、釣り堀り用のヘラブナは回収することになり、その関係で池の水位を下げているのです。 魚の回収業者の方へともお話ができ、色々と情報をもらいました。これまでにヘラブナ以外で、コイ、ソウギョ、ブルーギルがとれた様子。使っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良く考えたら、めっちゃ移動した日。

午後から大型特殊車両の技能試験があるので、8:03東京発ののぞみで帰ってきました。 別に他のひかりでもよかったのですが、この列車、N700系ですから!!そりゃあこれ乗りますよ 驚くほど縦ゆれがなくなっている車両です。 窓際の席はコンセントがあるし、車内でパソコン使ってても、揺れず、普通に使えました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貝の展示。

今日は、午前中にカウンターでせっせと仕事。 明日の夜から実家に帰るんで、今日中に出しておかねばならん回議書などを えいやっと片付けることができました。今度の企画展用のくだらんキャラも思いついてしまった・・・ で、昼間になんとか終わらせるべきことも終わらせて、時間休をもらい、早めに博物館を でました。実…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カタツムリ観察会。

今日は、町外にあるI資料館からの依頼をうけて、カタツムリ観察会の講師へ行ってきました。 この町はカタツムリの宝庫でもあるので、前から話をうけていたのですが、やっと今回行く事ができました。ひさびさの町外出張でもあります(公務ってことね)。 しかし、今日に限っては雨男の威力を発揮できず、ピーカンの快晴デス ホ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近、沖縄へ行かれた方へ。

お昼ごろの話。 事務室の外で、Tさんが、貝が入った袋がある、というので、 行ってみたら、 カタツムリ(すべて死貝)の入った袋がおいてありました。 中身のラインアップは・・・、 ・シュリマイマイ ・オキナワウスカワマイマイ ・オキナワヤマタニシ ・パンダナマイマイ ・アフリカマイマイ 沖縄(たぶん市街地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

密かな野望。

昨日採集してきたカタツムリ君たちの、撮影会。 思えば、なかなか発見することができない種はよく撮影しているんですが、 クチベニマイマイやオオケマイマイ、ナミマイマイなどの超メジャー種は一つも良い写真が なかったので、博物館の真ん中にある小さな竹やぶで撮影をすることにしました。 これから企画展とか、学校の授業とか、印刷物で使いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタツムリ日和。

今日は休館日のため、再び朝はエリ漁の調査。なんか休日の方が早起きしてるな~。 天気は雨でしたが、風がなかったので漁があり、無事に調査をすることができました。 今日はアユも大漁でしたが、型が例年に比べてびっくりするほど大きいのです。 ただ、大きすぎて、あまり値があがらないので、漁師さん自身は困惑されておられました。 一通り漁獲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンプルを送るとき。

今日は色々と作業を終えてから、 月曜日フィールドで採集したカワニナ類をK君へ送付。 分析の関係上、生体状態で送るため、クール冷蔵で送ったのですが、 内容物になんて書くか悩みました。カワニナって書くのも何だしなぁ。 結局悩んだあげく、書いた言葉は・・・。 鮮貝。 確かに今までも色々な研究者にサンプル…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

続けて、貝の日。

今日は、もはや休館日の際には恒例行事となったエリ漁調査。 が、風が強かったため、またもや欠航デス。 うむぅ。。。これで8戦7敗・・・。いくらなんでも今シーズンはちょっと敗戦確率高すぎるぞ・・・。 今年度のデータあたりで一区切りつけようと思ってたけど、今シーズンは自分で足を運んで 得たデータが少なすぎる。一応、冷凍してとっておいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貝類学会2日目。

昨日は結局ホテルで、論文修正をしながら、朝にはダウン・・・。 今日は2日目で、てっきり10時からだと思って会場についたら、すでに9:30から 始まっていました・・・。最初の2つの講演を聞き逃したのはショックです 午前中は分布やファウナのセッションで、人工的に形成された干潟にどんな貝が生息 しているのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貝類学会へ。

休みをもらって貝類学会に参加するため、豊橋にやってきました。 ホントは発表したかったんだけど、参加決定が3月末だったので、発表申し込み期限には 間に合わず、今回も聞くだけ学会。。。 なんとかこれからの学会は発表できるように前もって調整しとかんといけんなぁ・・・。 今日の発表は系統分類がメイン。この分野では解剖学的に検討する方…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原稿提出。

朝、溜め込んでいた広報の写真をやっと役場に提出しました。 担当になっている新任Kさんはさぞや迷惑していることでしょう・・・。 やれやれと思っていたら、来週はもう6月号の締め切りじゃないか うーん、6月の生き物、何にしようかなぁ・・・。やっぱホタル関係? 某大手出版社Y社から依頼があったフィールド図鑑の分担…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リンゴ狩り。

うう、研究室で夜を明かしてしまった・・・休みの日なのに。 夜な夜なずーっと文章を書いてて、頭がこんがらがってきたので、息抜きにと思い、朝から珈○館へ行き、お茶とパンを食しながら原稿に赤入れをしました。今は主要論文の改稿をすすめながらこの前、F君から色々と情報をもらったので、ほったらかしにしていたスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

博物館講座は・・・。

今日は担当している博物館講座。 この博物館へ来てからの初ネタとなる貝の話です。 なんとかPowerPointも仕上げて、なんとか資料も揃えて準備万端です!! ・・・というものの、客の入りはサッパリ。 セブン社さん、Gさん、本当に来てくれてありがとうございました。 中止になるところでしたよ、ホンマに。 宣伝もしたつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしの水路。

午後からは大学の後輩F君が来館し、来年度の研究と配属についての相談。結構架橋を向かえているので、頑張って欲しいです。ホンマに・・・。 夜には、髪を切りにいこうとしたのですが、満席だったので、F君と昼間に話題に出てきた水路へ久しぶりにいってみることに。周囲は真っ暗ですが、ヘッドライトをつけ、いざ出陣。ここは、一部の区間が素掘りになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのフィールド調査だー!!

今回は県の振興局が行なう田んぼの生き物調査に便乗して、久しぶりに調査に出ることができました。ちょうど前から行ってみたかった水路も含めて数箇所を見て回ることに。以前に購入したゼンリンの住宅地図が非常に役にたちました。あらかじめ行きたい場所を決めておけるのが便利ですわ。 現在は、非灌漑期なので、水がない水路がけっこうあったのですが、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実家の川は。

祖父の3回忌の法要のため、実家に帰ってきました。 相変わらず、実家の前の水路は、タイワンシジミだらけか。 アメリカザリガニはいても、残念ながら魚影をみつけることができませんでした。 朝から親族が集まってくださり、色々と近況報告などをすることができました。 集まるメンバーもほぼ固定されてきたので、「まぁ~、シゲ君、大きゅうなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡水貝の研究会。

今朝から休みをもらって、実家に帰ることになりました。 で、今日は、O教大で、淡水貝類の研究貝会がありましたので、そちらに寄ってから実家に帰ることに。m-urabeさんをM駅へ向かえに行ってまず、O津にあるお城の形をした博物館へ寄りました。実は今ここで、僕とのんさんの写真展やってるんです。期間は11月3日までなんですが、今まで撮影し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貝の博物館。

10月からはじまる企画展と洞窟棲巻貝の研究の関係があるので、休みを利用して兵庫県N宮市にあるN宮市貝類館へいってきました。 途中、大学行ったり、じゅうしまつさんのいるWSBを襲撃しようと色々と寄り道していったら、現場到着が14時30分。ちなみにWSBは休館日でした・・・。無念。 貝類館のOさんにこれまで採集してきた洞窟棲巻貝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シジミ開き。

今日は午前中に、ちょっと時間的余裕があったので先日お千代保稲荷で購入した 揖斐川産シジミ(9月1日の日記参照)やその他もろもろの淡水貝・陸貝の肉抜きを 久しぶりにしてました。 問題のシジミなんですが、ヤマトシジミとタイワンシジミ種群は簡単に分けられるとして、 いざぐつぐつと煮込んでみたら、殻の内側の色が2パターンに別れていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学会2日目。水族館も行ったぞ。

昨夜は珍しく早く帰ってきたので、ちょいとホテルで作業をしてから、就寝。 前回の宿泊と同じく、朝に大浴場行って、朝食を食べてから会場へ向かいました。 今日の講演は、生理・生態のはなし。 午前中最後にあった、オナジマイマイとコハクオナジマイマイの交尾後受精前隔離の話しが 実験の結果からもみても面白く、今後の展望も含めてとても興味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

で、東京へ。

昨夜は、教育委員会の歓送迎会があって、いろいろと飲んでいたのですが、その後また博物館に戻って残務処理。まだまだわからないだらけの、会計処理をして月末から始まる企画展の書類等準備。 ・・・とかやってたら朝になっちまったよ。 まあ、今回は大層な荷物もなかったし、もう時間もなかったのでちゃちゃっと家に帰って、いつものカバンと着…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジャンボタニシ、記事になる。

朝、A新聞からいきなり電話があって、何事かと思いきやスクミリンゴガイ(ジャンボタニシ)の問い合わせ。 なんでこの記者が知ってるんだろう?と思ってたら、なんと今日のK新聞に出ているという話でした。 いそいで、図書館に見にいったら、先日取材を受けた記事が一面に載ってました。 おいおい。 Yahoo!!サイエンストピックスでも大…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

D200・・・

今日は午前中カウンターに座っていたんですが、ちょうごお昼休みあたりに、 三重県Y西高校のU先生が来られました。今度先生の顧問をしておられる自然研究会の生徒さんが 発表をするそうで、そのPowerPointをチェックして欲しいとのご依頼です。 ちょうど高校の近くの川でヒメハヤ属の魚が採れたがタカハヤかアブラハヤかをみて欲しい、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒中魚とり。

昨晩はKさんや、Hさんと夜遅くまで色々と話をしていました。 今日は、北の方から一気に下って三重まで行きました。ところどころ雨や雪が降っていたのですが、それも現場へつく頃には止んだのでひと安心です。 今日はウチの博物館によく来てもらっているU先生率いるY西高校の生徒さん達と生物系ブログ界の新鋭となる(?)Y高校裏生物部の生徒さんが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more