学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS ホネホネ。

<<   作成日時 : 2005/05/04 07:54   >>

トラックバック 1 / コメント 0

今日(5/3)はひょんなことから、午前中は常設展示の一部を模様替え。
なぜか、入ってすぐの所には秋の草花のアクリル標本がならんでいたので、それを春の花に
並べ替え、ついでに真ん中には、キツネの剥製をおいてみました。
入ったら、いきなりキツネににらまれる、って感じになりました。
5月の中旬までには、あそこをカタツムリにしたいなぁ。

さて博物館の事業案内をつくっていたら、お昼から剥製屋さんの
Eさんが来館されました。これまでウチの博物館の哺乳類や鳥の剥製をいろいろと作って
いただいていたのですが、今日はなぜか僕の専門が淡水魚ということもあって魚の剥製に
話題がのぼりました。何でも少し勉強することと、色をつけるセンスがあればできるとのこと。
今度時間をとって、教えていただくことになりました。ウチの博物館の常設は水モノ禁止なので、
ぜひ剥製をつくっておいてみたいですねぇ。

で、夕方になると大学の研究室OBのU君、K君がいきなり来ててびっくりしました。
色々展示案内をしたあと、夕食を一緒に食べようということで、僕の仕事が終わるまで、
近くの河原で化石を探してくる、とのこと。しばらくして、辺りがまっくらになったころ、二人が
再び、博物館へきました。何でも、ホネを拾ったという。ホネが2本。ここはもう一人の学芸員Aさん
の出番というところですが、Aさんからは「何のホネでどこの部位でしょうか?」と逆にクイズ
出されてしまいました。3人で知恵を絞って討論です。あるときは、四つんばいになって、部位を
探してみたり、関節のところから推測してみたり・・・そんな3人の推理状況をAさんは楽しく眺めて
います。で、30分ほどの討論のすえ、出した答えはシカの左後足の部分ということに。
Aさんはドンピシャで当たりといってくださいました。そこからは色々な骨の解説をしてくださったの
ですが、色々と勉強になりました。骨も熱い分野ですねぇ。

ところで、そこからなぜか、U君が「骨付きカルビが食いたい」ということになり、晩御飯は焼肉に。
学生時代であれば、考えられない晩御飯ですねぇ。ビバ社会人!!
焼肉もたらふく食べてから、少し大学で話をして、帰って行きました。途中聞いた家でシロアリ
大発生の話がリアルだった・・・。

今日はほとんど寝てないから僕も早く帰って寝ようっと思ってたら、また研究室で朝を迎えて
しまった・・・やる事たくさんありすぎ〜(>_<)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
骨祭り
GWのため、一昨日から実家に帰ってきてます。 で、昨日は&#39;&#39;’天然爆発頭&#39;&#39;&#39;(テンパ)の先輩と遊んでました。 何をしようかということでゴロゴロしながら考えた結果、 この春から多賀の町立博物館で学芸員をやっているK先輩のところに 冷やかしに行くことにしました。↓↓ {{{: 多賀町立博物館 http://www.biwa.ne.jp/~taga-mus/ }}} 博物館は小さかったけど綺麗にまとめてあって面白かったです。 アケボノゾ... ...続きを見る
名も無き一日
2005/05/04 13:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホネホネ。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる