学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS と、言うわけで。

<<   作成日時 : 2005/09/05 23:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

無事冠島オオミズナギドリ調査から帰還してきました。

今回は、初日以外天候に恵まれず、雨、風、雷にやられました。
冠島は昨年の台風の影響で大きな木が倒れたり、島の頂上が崩落していたりとかなり以前と
状況が変わっていました。

初日は、テント設営その他調査の打ち合わせ。
今までテント張っていた場所がヨウシュヤマゴボウだらけになってて、最初はかなり焦りました。
その日の夜は初参加の人も多かったので、練習も含めながらコドラートをつかった個体数調査。
今回はつかまえたオオミズナギドリの計測も行ないました。

2日目、3日目は昼間まで晴れていましたが、夜になると風雨。
安全面を考えてこの2日は調査を中止しました。

そして最終日には遂に台風接近。
再接近まではかなり時間があったのですが、朝から雨が降っており、テントの撤収なども
かなり苦労しました。ゴムボートから処分船までの乗り込みの間もかなり波が高く、室内で
仕事をしていたら、ちょっと酔ってしまいました。

今回は何とか夏休みを当てて参加できた冠島。
調査研究会代表のS氏が不参加だったのですが、変わりに今回のリーダーとなってくださった
F氏と色々と話をする機会もあり、少し冠島での研究についても構想を練る事ができました。
これまで陸貝の調査もやってきましたがそれも含めて、オオミズナギドリ調査の成果を僕なりにも
洗いなおして何かの成果を出せるようにしたいと思いました。

ま、何はともあれ今回は台風直撃ではなくてよかった・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
と、言うわけで。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる