学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 姉ちゃんと買い物。

<<   作成日時 : 2005/10/19 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

実家で、コツコツと論文を仕上げ、気がつけばもう朝。
ちょっと寝てたんですが、おかんに8:00に起こされ、朝からめっちゃテンションが低くなりました。

さてここからは法事の準備。岡山から姉ちゃんも帰ってきました。
ふすまをはずしたり、座布団を用意したりしている間に、親戚一同も到着。そして、親戚の方々からは、「まぁ〜シゲ君、大きゅうなったねぇ〜、お父さんにそっくりじゃわぁ〜」という定番のお言葉を頂戴しました。

法事は何事もなく、おわり、ここからはお昼のふるまい。こういう時になると、男性陣は不思議と学校とか戦争の話になります。やっぱり時代の差なんでしょうか・・・。しかし、よく事細かに覚えているもんだと関心します。

さて、法事の片付けもおわり、親族もみんなお帰りになったので、僕と姉ちゃんも帰る事に。
その前にふたりで新しくできたフジグ☆ンに寄ってみました。ついに我が故郷にも出来た大型ショッピングモール。映画館もついてます。感じ的にはこっちにあるViバによく似ています。中には色々と店があるので、二人でしばらくぶらぶらしていました。メンズ服を見てましたが、あんまりグッと来るものはありません。グッときたのは魚の絵が描いてあった焼き物のお皿数枚。でも今回は電車なので諦めました。その後、通常の8倍の大きさの巨大もみじ饅頭「大もみじ」なるものをお土産に買って、店を出ました。

ここには、広島県に2つしかないダルマガエルの生息地がありました。ダルマガエルは広島県野生生物の種の保護に関する条例にも指定されており、採集することも禁止されているはずなのですが、いとも簡単に生息地は開発の波に飲まれ、ショッピングモールの下に埋まってしまいました。ここの個体群は有志の方々によって保護され、今は別の場所へ移植されているという話ですが、なんとも悲しい話です。こういうときに、地元に受け皿となるべき施設やアクションを起こす人がいない(ひょっとしたらいたかもしれない)ことを寂しく思いました。

さて、その後は、姉ちゃんの車に乗せてもらって岡山駅へ。なかなかデミオ・スポルトの旅は快適なものでした。岡山からは新幹線を使って、2時間くらいで米原到着。

この日、米原で行なわれていた講演会に東京からKさん、京都からHさんが来られていたのでこの二人と合流。僕のお気に入りのカフェで2時間ばかりお話をしていました。ちょうどお二人とも水田の魚や農業に関することを実践されているので、話は盛り上がり、色々と僕も情報を収集することができました。楽しかったです。

今日は色々と移動もあって大変な日でしたが、有意義な時間をすごすことができました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姉ちゃんと買い物。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる