学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大抽選会。

<<   作成日時 : 2005/10/02 22:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は朝からカウンター。
昨日持ち込まれた外国産カブトについてK市昆虫館に問い合わせをしていたのですが、早速お返事を
いただきました。角の特徴とガソリンスタンドの景品になっているところからすると、アトラスオオカブト
の小型雄だということ。メールの内容にはChalcosoma属の3種、コーカサス、アトラス、ボルネオの
詳しい特徴も示してくださっていて、僕自身もとても勉強になりました。むこうの昆虫館でも、やはり
アトラスが野外で見つかっているとのことで、今後も注意していく必要がありそうです。
迅速に対応してくださったK市昆虫館のKさん、どうもありがとうございました。


さて、今日最初に来たお客さんは、化石を探しに来たという親子で、このあたりで化石が採集できるところを
教えて欲しいと相談に来られました。
とりあえず、近くの石灰岩地帯の河原では、フズリナやウミユリが発見できるので、そこの場所を
教えてとれる化石についても少しアドバイスしました。なんでもお父さんは、小学校の頃に、どこか
このあたりに遠足で来て、紫水晶(アメジスト)をみたことがあるそうで、その産地についても質問をして
こられました。うーん、さすがにこればかりはわからん。。。もう少し地学も勉強しないといかんなー。

お昼前にはいつもお世話になっている漁協の方が博物館へお見えになったので、しばし歓談。
やはり地元の川をよく知っておられ、色々な話を聞く事ができました。話を聞いていると琵琶湖流入
河川の河口で20年ほど前にはアユモドキもいた、とのこと。これはびっくりしました。

午後からは、外に置いてある百葉箱のペンキ塗りを実習生と一緒にする予定でしたが、予想に
反して天気は雨。という訳で雨男の力でペンキ塗りは中止することに。
かわりに来週から始まる特別展の準備とミュージアムショップの昆虫採集・標本道具の販売の
在庫チェックならびに陳列の再検討をしてもらいました。

さて、今日で、好評だったギャラリー展が終わりました。一本の丸太からチェンソーを使って見事な
オブジェクトを作る作品展だったのですが、実はアンケートに答えると7名にそのアートがもらえる
ことになっていました。と、いうわけで閉館後に、作ってもらった方々の手によって抽選を行なうことに。
こちらの方で番号札を用意して、応募用紙と対応させることに。ん?よくみると一人で4通も出している人
がいるじゃないか。お一人様一通限りって言ってるのに!!と言うわけで抽選会開始。箱の中から、
次々と札が選ばれ、当選者が決まって行きました。
すぐさま、このオブジェクトの当選と引渡しの確認のため、当選者に電話をしたのですが、皆さん
喜んでおられてホッとしました。これで、「重たいからいらない」とか言われたらどうしようかと・・・・・。

とりあえず、無事にギャラリー展が終了してよかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大抽選会。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる