学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水中撮影。

<<   作成日時 : 2006/09/04 23:22   >>

トラックバック 0 / コメント 3

今日は休館日なので、午前中は家で洗濯や掃除。
何気に某国営放送をつけてたら、お昼前にF・Bさんがテレビに出てきてびっくりしました。

さて、午後からは良い天気だったので、いつも行く川の上流部へ行ってみることに。ここは1回生の頃からよく行くマイ・フィールドのひとつです。
(他にやるべきことは山のようにあるが、なかったことにします)
アジメドジョウやアカザなどがいるのですが、まだ水中では綺麗な写真を撮っていなかったので、久しぶりにOLYMPUS CAMEDIA C-4100を使って、水中写真を撮影してみました。
いい天気だし、川には胴長で入るか、シュノーケリングウェアで入って潜るか・・・・、けっこう悩みましたが、結局は胴長で入ることにしました。

現場につくと曇ってしまったので、あまり光が期待できなかったんですが、まずは箱めがねで下見。アジメドジョウもそこそこいるのですが、なんか数年前より格段にトウヨシノボリが増えているような気がします。カワヨシノボリは大丈夫なのか?

で、いくつか風景撮影をして見ました。

画像 画像 画像


次は魚の撮影。結構、足元に魚はやってくるのですが、やはり胴長で入ったこともあって、べったりとカメラを底につけることができません。どうしても上からの写真になってしまいました。トウヨシノボリ、アジメドジョウ、そして最後にはアカザの稚魚も撮影はできましたが、なかなか難しいもんです。

画像 画像 画像


うーん、やっぱり次は潜らないとダメか・・・、と思いながら水中撮影は終了。なかなかうまく撮れませんでした。岸辺では、真っ赤になったナツアカネが数多く羽を休めていました。足元には小さなイシガメの姿も。

画像 画像



水中は慣れていないのもあるので、これから訓練が必要そうです。ギル人さんやFさん、RiverSider君みたいに上手く撮れるようになりたいですね。よーし、思いきって、D50あたりを沈めて撮影してみようかなぁ・・・(怖)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
写真きれ〜っ。
やっぱり自然っちゅうのは心からの癒し系ですね。
ヨシノボリのしゃくれあごも最近見てないなぁ。
よこしゅう
2006/09/05 18:24
きれいな写真ですね!今日ボクも市内の川調査を後輩としましたよ。15種類くらい採れました。こちらはカワとシマのヨシノボリ君です。アユカケがとれてビックリ。そうとう汚れた市街地を流れる川なのに。
R.K
2006/09/05 20:19
>よこしゅうさん。
さすがにこれからの季節、ドライスーツも持っていないので潜るのは気が引けるんですが、また機会があったら撮影したいです。デジタル一眼レフの水中撮影も考えているんですが、ハウジングの値段をしらべたら、何ときほん装備だけで15万円!!こりゃムリですわ・・・。

>R・Kさん。
おおっ、アユカケがいたんですねぇ。こちらは海と面していないので、シマヨシノボリですら生息してないんですよね。ですから、まだアユカケは野生の状態では見たことがないんです。また、一度遊びに行きたいと思っていますんで、そのときは見せてくださいね〜。
シゲ。
2006/09/05 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
水中撮影。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる