学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS サイクリングで自然観察。

<<   作成日時 : 2006/10/21 23:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は博物館の自然観察会がありました。
今年度新しい趣向で行なったサイクリングと自然観察を合わせた観察会だったんですが、問い合わせがあった割りに参加者が極少・・・。PRはいつも通りだったんですが、お客さんがほとんど来ずで、悲しい観察会になりました。最初の新しい取り組みというのもありますが、やはり利用者の興味をひくことができなかったのが反省点です。

という訳で、こられた方々でコースを変更しながら、午前中のみ走ることにしました。
最初は、僕も存在は知りながら、まだ行った事がなかった山間部のため池へ。思った以上に環境がよく、水生植物もたくさん生育していました。これは今度魚や水生昆虫の調査にもこなければ!!

その後は、少し寄り道をしながら、近く神社へ。
ここでは、事前にのんさんから、ちょうど川の対岸にダイモンジソウが綺麗に咲いているというので、それをみんなで見学することに。しばらく探していると、対岸には至るところにダイモンジソウが咲いていました。この花、僕が高校1年生の時、白山へ登山した際に初めて見たのですが、ホンマに「大」の字に咲いていたので、ものすごく印象に残っている花です。まさか近場にも咲いているとは思ってもいませんでした。

そして、川を眺めて見ると、なんとビワマスの姿が!!実は、ウチの町内に来るまでは堰があったり、川枯れがあったりで、あまり見る機会がないのですが、琵琶湖からはるばるここまで上ってきたようです。よく観察していると、どうやらこのあたりに産卵場を作っているようです。近くには、すでに産卵行動を終えて天寿をまっとうしつつある雄の姿もありました。

そのまま博物館へ引き返し、観察会は終了。
午後から、死んでいたビワマスを博物館の標本用に回収してきました。ついでにダイモンジソウの撮影も。

画像 画像 画像



普段は車で移動しているところですが、じっくりと自然の声を聞きながら走っていると、いろいろと見えてこないものが見えてきました。
この観察会、また来年もやりたいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイクリングで自然観察。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる