学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春の植物を訪ねて。

<<   作成日時 : 2007/04/04 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今日は、日程の都合上休みだったのですが、この日しかなかったので、週末に植物の観察会をする場所へのんさん、もりぴーさんと下見へ行ってきました。

山越えのため、車で林道をどんどん登っていくと・・・


雪が降り始めました。

それでも、途中道端にケスハマソウを見つけ、根性で撮影する3人。辺りは一瞬にして白くなり、一瞬にしてとけたのですが、それはそれは4月とは思えぬ気候でした。

画像 画像


その後も寄り道を繰り返し、やっと目的地へ到着。
今回の観察会の目玉である、フクジュソウもまだ残っていました。
そのほか、ミヤマカタバミ、ショウジョウバカマ、トウゴクサバノオ、ヤマネコノメソウ、エンレイソウ、ユリワサビ、スミレ各種など色々と花々を確認することができました。

画像 画像 画像

画像 画像



毎回見つけるたびに、「これ何デスか?」と聞いては、のんさん、もりぴーさんのレクチャーを受ける植物のド素人シゲ。分かったような分からんような・・・復習が必要ですな。

これが魚や貝だったら、すぐにインプットされるのに・・・。
愛情の問題でしょうか?


と、いうことは、今の状態からいうと、愛情レベルは


淡水魚>陸・淡水産貝類>昆虫>・・・・・・・>>>植物



いかん、のんさんともりぴーさんに怒られる
もっと植物にも愛を。




ちなみに帰り道は、別ルートで帰って来たのですが、
崩落しまくりで、生きた心地がしませんでした。

画像



まあ、そんな中、3人岩場の植物を必死で撮影していたわけですが・・・。
ちょっとは愛情、あがったかな。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も同じくです。
植物に興味がないことはないんだけど、教えてもらってもなんだかすぐに忘れてしまうんですよね・・。
魚だったら一発で頭に入るんですけどね^^。
私の場合、
淡水魚・汽水魚・鳥>海水魚>昆虫類>・・・・植物>・・・鉱物・天文
てな感じです。
オッシー
2007/04/06 17:54
>オッシーさん。
確かに、植物って種数も多いし、雑種も多くて難しいもんねぇ。。。
魚も、汽水が入ってくると格段に弱くなるなぁ・・・。ハゼ科とか。
とりあえず、今年は企画展の関係もあるのでトンボ類に力を注ぐ予定っす。
シゲ。
2007/04/07 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
早春の植物を訪ねて。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる