学芸員のひよこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 集え学徒よ。

<<   作成日時 : 2010/06/05 03:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

僕の目標としていた初代学長、日高敏隆先生がお亡くなりになって
はや5ヶ月。2月に京都で行なわれたお別れの会にも参加させてもらいました。
折りしも、その日は僕の誕生日でもありました。
ちょうどこの機会に久しぶりに会うことのできた先生、先輩、友人もいましたし、
本当に改めて日高先生の交流の深さも実感した会でした。

そして、今度は私たちの大学で日高先生のこれまでの功績、そして先生が
この大学に込めた精神を受け継ぐためにも、という思いを基に有志で会を計画しました。
それが「日高先生に花火を贈る会」そして「日高敏隆著作・パネル展」です。
滋賀県立大学の卒業生は、日高先生が学長だったから、という理由でこの大学を
選んだという人も少なくありません。だからこそ、僕らが「育った」大学でもう一度
集い、思い出を語り合うとともに、日高先生の教えをいつまでも後輩たちにも伝えたいと
思っています。


残念ながら、この催しの案内を諸事情により、多くの卒業生たちに伝える手段がありません。
このブログを見ている、滋賀県立大学卒業生のみなさん、もちろん現役生のみなさん、
日高先生とおつきあいのあったみなさん、ご都合がつきましたらぜひ当日は県大へお越しください。
そして、多くの滋賀県立大学卒業生のみなさんにこのことを伝えてもらえれば、
そして多くのみなさんに集まってもらえればと願っています。


==============================================================================

「日高先生に花火を贈る会」(6/19)、「日高敏隆著作・パネル展」(6/17-19)のご案内

 滋賀県立大学初代学長 日高敏隆先生が昨年の11月14日に亡くなられ
てから、早や五ヶ月がたとうとしております。
 本学に学長として大きな貢献をしていただいた日高先生を偲んで、来る
6月19日、滋賀県立大学交流センターにて「日高先生に花火を贈る会」を
開催する運びとなりました。
 日高先生は動物行動学に関する膨大な仕事をされた一方で、何よりも、
人の集う場、人の語らう場がお好きでした。この会では、そんな先生を
偲んで、先生の多様なお仕事を紹介する「日高敏隆著作・パネル展」と
シンポジウム、そして懇親の場を用意いたしました。
 最後に、夏至間近の宵に、花火を打ち上げて先生に贈ります。

 日高先生とおつきあいのあったみなさま、そして同窓生や職員のみなさん、
学内外を問わず、この機会に、懐かしい出会いと新たな出会いを愉しまれて
はいかがでしょう。多数の皆様のご来場をお待ち申し上げております。

 また、皆様の人脈により、学生や卒業生など、学内外を問わず広く本
メールを転送いただき、ご案内いただきますようお願い申し上げます。


日高先生に花火を贈る会有志一同
 曽我直弘、柴田いづみ、細馬宏通、堀部栄次、青山香菜、浅野令子
 村上悟、上田洋平、西谷智行、金尾滋史、佐々木和之、成松祐子



■「日高先生に花火を贈る会」

日時:6月19日(土)  17:00 - 20:00
場所:滋賀県立大学交流センター
入場:無料(花火代寄付は一口1000円から。懇親会出席の場合は会費2000円)
 アクセス方法:JR南彦根駅より県立大学行きバス
 ・県立大学までのアクセス地図
  http://www.usp.ac.jp/japanese/campus/acs_map1.html
 ・学内の地図(図の8が交流センターです)
  http://www.usp.ac.jp/japanese/campus/ken.html

★主な内容
【写真で綴る日高先生のあゆみ】
    語り/上田洋平(滋賀県立大学一期生)

【シンポジウム 「人が集う場をつくる - 日高先生の歩み方 -」】
  【ご挨拶】曽我直弘(滋賀県立大学学長)
   司会: 柴田いづみ(滋賀県立大学教授)
   パネリスト:
       浅野令子(淡海ネットワークセンター事務局長)
       細馬宏通(滋賀県立大学教授)
       村上悟(滋賀県立大学一期生)
       彦根市民(予定)他

【懇親会】 18:30- 交流センター・ホワイエにて(会費2000円)

【花火打ち上げ】 20:00ごろグラウンドにて
    花火代寄付受付 1口1000円、交流センター受付にて17:00から


■「日高先生著作・パネル展」(6月17日(木)- 19日(土))

 日高先生の生涯と、多くの著作、幅広い社会活動などを紹介します。
 於 滋賀県立大学交流センター研修室
  
★贈る会参加申し込み先・〆切:6/9(水)まで
 http://12kai.com/hanabi.html
 にて予約を受け付けております。
 当日参加もできますが、人数把握のために、できるだけ事前にお申し
 込み下さい。

★電話、メールでのご予約、お問い合わせ先:
 tel:0749-24-4461, 090-6965-7212 (市民活動センター 9:00-19:00)
 fax: 0749-28-8470
 E-mail: hidaka.hanabi@gmail.com

★ご来場いただけない場合の花火代寄付、お志は現金書留にて、下記住
所までお送り下さい。
 〒522-8533 彦根市八坂町2500
 滋賀県立大学地域づくり教育研究センター(上田洋平)

=============================================================================

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております.Coこと,U野です.
贈る会のことを僕の方のブログでも宣伝しようと思うのですが,案内を転載させてもらってよろしいでしょうか?
「この催しの案内を諸事情により、多くの卒業生たちに伝える手段がありません。」と言う部分が気になったので,差し支えがあるようでしたら,こちらの記事へのリンクを貼るに留めようと思います.

また,微力ながらお手伝いしたいと思っておりますので,私にできることがあればお声をかけてくださると嬉しいです.
Co
URL
2010/06/05 17:06
Coさん。
ありがとうございます。宣伝はどんどんしてください。ブログで紹介するのもあり、
メール等やMLで伝えるのもOKです。よろしくお願いします。
ちなみに、諸事情とはある組織の根本的な欠陥ですので、しょうがないんだけどねぇ。。。まさかこうなるとは僕も思ってもいませんでした。
シゲ。
2010/06/07 01:58
>シゲさん
許可ありがとうございます.
エコキャンの同回生にはすでにMLで宣伝しちゃってましたが,ブログのほうにも転載させていただきます.
>諸事情
なんとなく予想はつきました.せっかくの機会なんですから,広く宣伝できたら良いんですけどね…
Co
2010/06/07 18:00
すみません、勝手に転載してしまいました。

調査が最もハードな時期でどうしても関西に戻れそうにありません…。
花火代寄付だけの参加になります…。
Ramza
2010/06/08 21:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
集え学徒よ。 学芸員のひよこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる